【ケイ素de酵素】ケイ素の効果ってなに?

【ケイ素de酵素】ケイ素の効果ってなに?ケイ素de酵素の特長は?

 

ケイ素を配合したとして、とても話題の『ケイ素de酵素』
とこで、ケイ素ってそもそもなに?
どんな効果があるの?
危険じゃないの?

 

聞きなれない単語なのでいろいろ疑問が浮かびますね。

 

ケイ素に対する疑問と、そのケイ素を使ったケイ素de酵素の効果や特長について調べました。

 

 

ケイ素とは?

 

化学の知識のあるかであれば、ケイ素=シリカと連想されると思います。
その方からすると、シリカは工業製品か、化粧品の材料というイメージを持たれる方が多いかと思われます。

 

ケイ素(シリカ))には大きく分けて2種類に大別されます。
2種類とは結晶性のものと非結晶性のものです。

 

結晶性:温度や圧力などの条件により、様々な形(結晶多形)をとる石英など。
非結晶性:シリカゲル・未焼成の珪藻土や生物中に存在するもの

 

 

どんなことで人に作用するの?

 

ケイ素がどんなものかはなんとなくわかったと思いますが、人の身体とケイ素がどのような関係があるか気になりますね。

 

単刀直入に言うと、人の体内にはケイ素が含まれております。
水溶性のケイ素が皮膚、髪、骨、爪に含まれております。
最近の研究では骨粗しょう症の予防に期待できる成分なのではないかという研究がなされるなど、注目の成分です。

 

しかし、ここで重要なのは”人間はケイ素を体内で作ることができない”と言うことです。
そして、加齢ともに体内のケイ素の量は減少してきます。

 

ケイ素不足で何が起こるの?

 

ケイ素は人体を構成するのに重要な成分で、多くの女性の悩みである骨粗しょう症の予防に効果が期待されているということはわかりましたが、
ケイ素不足でどんなことが起こるのでしょうか。

 

普段の生活で、ケイ素の摂取を考えた食生活を送っている人は少ないと思います。
なので、ケイ素が不足してもそれほど大したことではないんじゃないのと思ってしまいますね。

 

ケイ素が不足すると起こることは以下のようなことと言われております

 

爪が割れやすくなる
髪が抜ける。コシやハリがなくなる。
肌のたるみ
動脈硬化の進行

 

 

ケイ素de酵素の特長

 

そこで、ケイ素de酵素は人間の身体にとても重要な成分であるケイ素を手軽にとることができるサプリメントです。
成人が1日に40mg程度ケイ素を消費するといわれております。そして、1日に40mg程度ケイ素を摂取するとよいとする研究結果もあります。

 

しかし、ケイ素を40mgを食事から摂取しようと思うととてつもない量の食事をとる必要があります。

 

ごはん 40杯
ニンジン 3本
アスパラガス 22本
あさり 140個

 

常識的に考えてこの量を1日の食事でとることは不可能ですし、完全にカロリーオーバーですね。
ケイ素de酵素ならば、この1日に摂取すると望ましい量を補うことができます。

 

まとめ

 

当サイトは生酵素のサプリメントを紹介するサイトですが、ケイ素de酵素はケイ素に重点を置いたサプリメントと言った特長があります。
人間の身体を構成するのは当然ですが、酵素だけではありません、そして、ケイ素だけでもありません。その他いろいろな成分カルシウムやアミノ酸によって人間の身体がなりなっています。
なので、いままでに酵素サプリメントを試したけど、いまいち効果が出なかったという人は、体が欲している成分が酵素以外の成分かもしれません。
そんな方に是非ケイ素de酵素を試していただきたいですね。

 

ケイ素de酵素公式サイトはこちらをクリックしてください


トップへ戻る