【ダイエットのリバウンド】酵素サプリメントで防げるのか?

【ダイエットのリバウンド】酵素サプリメントで防げるのか?

 

ダイエットの失敗経験のある方、もっとも多い失敗事例は
”リバウンド”ではなないでしょうか

 

ダイエットを始めて、最初は調子よく体重が落ちたけど、運動や食事制限が辛くなり途中でやめてしまった。
それを境に、体重が増えて、気づいたらダイエットする前より体重が増えてる!!

 

そんな恐ろしいリバウンドですが、生酵素サプリメントを使ったダイエットを行うと、軽減されるでしょうか
それとも、同じようにリバウンドしてしまうのでしょうか?

 

 

なぜリバウンドするのか?リバウンドのメカニズムについて

 

まず、ダイエットにおけるリバウンドについて体の中でどんなことが起きて、リバウンドするのかみていきましょう

 

ダイエットを始めて人は、たいていの場合は運動と食事制限を行うと思います。
そしてダイエットを始めてすぐに、体重が落ちます。
実はこの時は脂肪が燃焼して体重が落ちたのではなく、体の中の水分が減るのと、筋肉が減少したことにより体重が落ちただけなのです。
そして、そのままダイエットを続けると、体重が落ちなくなります。これが「停滞期」と言われる期間です。

 

その停滞期が辛くてほとんどの人がここでダイエットを止めてしまいます。
また、その停滞期を脱して、目標体重に達すると急にダイエットを止めてしまう人がほとんどではないでしょうか
しかし、ここでやめたことにより体の中で恐ろしいことが起き始めます。
それは以下のようなことです。

 

人間が生きているだけでカロリーを消費します。
それが基礎代謝と言われるものです。
基礎代謝の量が太りやすい、太りにくいの大きく影響します。

 

基礎代謝の多くは筋肉で消費されますので、筋肉量が多い人は基礎代謝が多いとなります。
なので、筋肉量の多い人は太りにくいということになります。

 

また、生命維持のために、摂取するエネルギーが減ると、そのエネルギー量に合わせるように体は、消費するエネルギー量も少なくします。

 

体内がそのように変化したときにダイエットを止めてしまって、食事の量を戻すと、エネルギー消費量が減っているのに、摂取するエネルギーは増えるという結果になります。
当然、その余剰のエネルギーは脂肪となって蓄積します。
これがリバウンドのメカニズムです。

 

生酵素サプリメントを利用したダイエットはリバウンドしにくいのか

 

生酵素サプリメントを製造している各社、ダイエットへのコンセプトとしてはだいたい共通しています。
それは、30代を境に減る酵素を補うのが目的です。
その酵素には消化酵素と代謝酵素があり、代謝酵素はエネルギーを作り出す働きがあります。
エネルギーを作り出す酵素が減るから、基礎代謝が落ち、体重が増加します。(俗にいう中年太りです)
そこで、生酵素サプリメントは基礎代謝を上げ、ダイエット効果を期待するサプリメントです。

 

そこで、生酵素サプリメントを利用したダイエットはリバウンドしにくいのか?という質問に対して
ダイエットのやり方、期間、その人の体質、年齢などいろいろな要素が絡み合うので、一概には言えませんが、
生酵素サプリメントを利用したダイエットはリバウンドしにくいと推測されます。
また、多くの口コミであるように生酵素ダイエットは激しい食事制限や運動を行わなくても、じっくり時間をかけて体重を落としていくことがコンセプトです。
それもあって、リバウンドしにくいダイエットということが期待できます。

 

まとめ

リバウンドするメカニズムを端的にいうと、基礎代謝が低下する事が大きな原因です。
生酵素サプリメントのコンセプトが基礎代謝を上げることなので、リバウンドしにくいダイエット方法ではないかと推測されます。
だからと言って、目標体重に達したら、急にダイエットを止めるのはおすすめできません。
サプリメントは飲みつつ、徐々に食べる量を増やす、徐々に運動の量を減らすなど、ちょっとづつ変化させるが良いでしょう。

 


トップへ戻る