生酵素の選び方〜便秘でお悩みの方編〜

生酵素の選び方〜便秘でお悩みの方編〜

 

日本人の28.4%が「自分は便秘である」と認識があり、
平均的なお通じの回数は「3日に1回」と言う人が30.4%というように、国民のおおよそ3割が便秘で悩んでいます。

 

そしてその便秘はいつからかと言う質問に対して、
小学生のころからが21%
中学生のころからが15%
高校生のころからが20%
全体の56%もの人が高校生以前から便秘が始まっているということになります。

 

つまり、かなりの人が長い期間便秘で悩んでいるということです。
では、3割の人が悩んでいる便秘ですが、酵素サプリメントで改善のきっかけをつかめるかもしれません。
便秘で悩んでいるあなたに、最も良いであろう生酵素サプリメントを調べました。

 

便秘の何が悪いのか?

そもそも、便秘は何がいけないのでしょうか
体にどんな影響があるのでしょうか

 

人間は食べ物を食べて栄養を摂取しています。
そして不要なものを便として排出していますね。
そこで、便秘になると一番ダメージを受けるのは、便が長くとどまる腸です。

 

最近の研究で、ハッピーホルモンと言われる「セロトニン」が腸で90%作られ、
快楽に関係した作用をもたらすドーパミンの50%が腸で作られるという報告があります。

 

また、腸内に70%の免疫細胞が存在します。
なので、便秘によって腸に便が長時間とどまると、セロトニン、ドーパミンが効率よく作られなくなり、イライラしたり、気持ちが落ちこんだりといった状態になってしまいます。
また、免疫細胞もダメージを受ければ、風邪をひきやすくなったり、最悪の場合は大腸がんを引き起こすことも考えられます。

 

便秘に効果が期待できる生酵素サプリメントはこれ

便秘の方へおすすめする生酵素サプリメントは

 

”まあるい旬生酵素”

 

です。

 

 

効果が期待できる理由

まあるい旬生酵素には乳酸菌が22種類、100億個(2粒あたり)配合されております。
これは、他の生酵素サプリメントと比較しても、多いほうです。
腸内環境は人それぞれで、同じ状況の人はおそらくいないでしょう。
乳酸菌の種類が多いということは、それぞれの人に腸内で作用してくれると言うことが期待できます。
そして、酵素の機能である、消化・代謝をサポートしてくれることが期待できます。

 

まとめ

便秘になると百害あって一利なし
全く良い事はありません。
また、人によっては先に書いたようにかなり長い期間便秘になっている人も見えると思います。
そのため、3日くらいの便秘なら大丈夫というふうに慣れっこになっている人もいるのではないでしょうか。
そういった方、とても危険です。
今すぐに何か便秘解消に取り組むべきです。
そこで、生酵素サプリメントから始めるのもいいかもしれません。
薬をあまり飲みたくないとか、薬での刺激が苦手というかたも見えるでしょう。
なので、生酵素サプリメントで便秘の解消はじめてみませんか。

 


トップへ戻る